地球の歩き方に載ってない町(マグデブルグ)

週末にブラウンシュヴァイクとマグデブルグに行った。
ブラウンシュヴァイクは地球の歩き方に1ページしか載ってないけど、
見どころが多かった。デッサウを削除かページを減らすなりして(デッサウで日本人が「何もない…」というのを直で聞いたしw)
ブラウンシュヴァイクをもっとプッシュしてもいいんじゃないかと思う。どうだろうw。

帰りがけにマグデブルグに寄った。州都なのに歩き方には載っていない。
ベルリンから近いので行きやすいと思う。
質実剛健というイメージを受ける。ごっつく分厚い建物が多い印象がある。重厚長大。
きらびやかではないドイツの堅いイメージをそのまま町にした感じ。ただ通りのスペースの取り方はほかのどの街より広い。
道幅も異様に広い。
ちなみにこれがマグデブルグの大聖堂。圧巻。
コロンの大聖堂に勝るとも劣らぬスケール。
こんなにすごいのにガイドに載ってないのは少し不思議。
その他の写真を少し,,,

その他にも駅周辺に見ごたえのある建物やショッピングアーケード(しかもドイツらしからぬことに日曜もあいてる。)もあるから
悪くはないとは思うけど。

poissondd について

日々感じたことを書いていこうと思います。 テーマは分子エレクトロニクスから、MemristorのBehavioral modelまでいろいろ。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

地球の歩き方に載ってない町(マグデブルグ) への1件のフィードバック

  1. masa より:

    デッサウはバウハウスがあるので大事です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中